Cafetin Live Milonga - Tango Ensemble ASTRORICO

4月02日(土)

|

Osaka

Cafetin Live Milonga - Tango Ensemble ASTRORICO

出演:アストロリコ二重奏 with 麓朝光 時間:17:00〜17:50 エルパオ先生レッスン    18:00〜20:00 Live Milonga

日時・場所

4月02日 17:00 – 20:00 JST

Osaka, Japan, 〒530-0047 Osaka, Kita Ward, Nishitenma, 4-chōme−12−22 第三青山ビル B02号室

詳細

4月2日(土)カフェティン・デ・ブエノスアイレス

~Live Milonga~

出演:アストロリコ二重奏 with 麓朝光

時間:17:00〜17:50 エルパオ先生レッスン

             18:00〜20:00 Live Milonga

料金 予約4500円(w/1drink)

              当日5000円(w/1drink)

会場:カフェティン・デ・ブエノスアイレス

大阪市北区西天満4丁目12−22 第三青山ビル

ご予約先:カフェティン・デ・ブエノスアイレス Tel.06-6365-5708

gmail:cafetin116@gmail.com

HP:http://cafetinweb.com

〜プロフィール〜

バンドネオン:門奈 紀生 TOSHIO MONNA

日本タンゴ史上、名だたる楽団で活躍後、1991年自己の楽団アストロリコを結成。日本人離れしたタンゴの感性に、本場アルゼンチンでもマスコミや聴衆から「奇跡!」と驚嘆される。次世代にタンゴを伝えるべく常に一歩先を見据えた活動は、現在の若い優秀なタンゴ演奏家の出現に多大なる貢献をし、彼らの優れた活動にも大きく影響を及ぼす。その高い音楽性によりクラシックのオーケストラと度重なる共演をはじめ民族音楽学の国際学会(開催地:イギリス)での演奏等、国内外でその才能を発揮し評価される。「黄金の左腕を持つバンドネオン奏者」の異名のとおり、琴線にふれる情感豊かな演奏で人々を魅了している。藤村志保・栗塚旭主演の映画「二人日和」(2005年度ドイツ・フランクフルトでの映画祭でジャパン・コネクション・グランプリ受賞)の音楽も手がけ話題を呼んだ。

バイオリン:麻場 利華 RICA ASABA

アストロリコ海外公演で演奏を聴いた故ウーゴ・バラリスや故アントニオ・アグリといった名バイオリニストが「彼女には教えることはない」と称賛。2000年にはタンゴ世界サミットにて現代タンゴの巨匠R.メデーロス率いるタンゴ世界オーケストラに同氏からの要請で参加。ラジオのタンゴ番組パーソナリティやタンゴレクチャーのナビゲーターとしても高く評価されている

タンゴアンサンブル「アストロリコ」

Tango Ensemble ASTRORICO

日本を代表するバンドネオンの名演奏家 門奈紀生を中心に1992年4月京都でデビュー。初海外公演(‘93年)からすでに「驚異的な偉業を成し遂げた日本人グループ」と絶賛され、第2回世界タンゴサミット(’95年)に日本人アーティストとして初招聘を受ける。

本場のタンゴ通や各メディアから「タンゴが何たるかを我々に示してくれた偉大なるアーティスト」と賞賛される。以後、本場の辛口タンゴファンからも「日本の名門楽団」として大きな支持を受けるなど人気楽団となり、世界タンゴサミットや国際タンゴフェスティバルなどに、招待アーティストとして多数出演。レクチャー・コンサートやタンゴ奏法ワークショップを開催するなど、次世代へタンゴを繋げるための「タンゴ草の根運動」も熱心に展開し、若手タンゴ・ミュージシャン輩出に大きく貢献。

チケット

価格

数量

合計

  • Cafetin-Tango Ensemble (リーダー)

    ¥4,500

    手数料 +¥113

    Tango Lesson + Live Milonga (w/1drink)

    ¥4,500

    手数料 +¥113

    0

    ¥0

  • Cafetin-Tango Ensemble (フォロワー)

    ¥4,500

    手数料 +¥113

    Tango Lesson + Live Milonga (w/1drink)

    ¥4,500

    手数料 +¥113

    0

    ¥0

合計

¥0

このイベントをシェア